キーウェアソリューションズ株式会社

製品・ソリューションProducts and Solutions

臨床検査システム Medlas-Fit

長年にわたる臨床検査システムの開発、導入作業で培った業務知識や、開発ノウハウを駆使し、最先端のプラットフォーム、ミドルウェアと組み合わせて、現在の臨床検査室にマッチした臨床検査システムMedlas-Fitを提供します。

特長

最新のWindowsプラットホームで動作する多機能、高性能な臨床検査システムです。
新たに簡易細菌検査機能を搭載し細菌検査*1を包括したオールインワンシステムの構築が可能です。

  • 豊富な機能
    ルーチン業務機能以外にも、精度管理、試薬管理、簡易細菌検査、画像ファイリング、勤務管理など、豊富なオプション機能を用意し、多様なニーズにお応えします。
  • 柔軟なシステム設計
    マスタ設定、システム環境設定の変更により、さまざまな検査室の運用に対応できるようシステム設計を行い、検査室の運用に合ったシステム構築をします。
  • 検査業務の効率化
    電子カルテ連携、JANISデータ出力もできる簡易細菌検査機能の提供で外部委託業務を効率化できます。また、シームレスな時系列表示やTAT(ターンアラウンドタイム)機能で業務効率改善もサポートします。
  • 市販ソフトとの連携
    検査データ、統計データ、精度管理データを簡易に抽出することができ、各種市販ソフトで利用することが可能です。
  • グローバルスタンダード
    オーダリング、電子カルテ、健診、透析、輸血などのシステム連携に向け、HL7やMEDIS、XMLといった医療業界標準、世界標準に準拠した構築が行えます。
  • 導入期間の短縮
    自動分析装置、電子カルテ、オーダリングなど、各種システムとの接続実績が豊富にあり、サンプルマスタデータを使用することで短期間でのシステム導入が可能です。

*1 一般細菌・抗酸菌の塗抹鏡検・培養同定・感受性検査機能

画面イメージ

生化学、血算、尿一般などの検査分野別に、検査中、再検中、確定などの検査状況が視覚的に把握できるようになっており、検査分野別、検査状況別絞り込み表示も可能です。
また、操作習熟度によらない操作性を重視しており、検査状況に対応した依頼入力、結果入力、再検指示入力などの即時起動や、キーボード入力のみによる操作などを可能です。

ポイント

  1. 検査状況を視覚的に把握
  2. 依頼入力、結果入力、再検指示入力などの即時起動
  3. 表示するメニューや検査進捗状況、分野は、各PC毎に自由にカスタマイズ可能

メイン画面イメージ

動作環境

  サーバー クライアント
OS Windows Server 2008 R2
Windows Server 2012 R2
Windows 7 Professional
Windows 8.1 Pro
CPU Xeonプロセッサ 2GHz 以上を推奨 Core(TM)i3プロセッサ 2GHz 以上を推奨 
メモリ 4GB 以上(8GB以上を推奨) 2GB 以上(3GB以上を推奨) 
HD 120GB 以上 
*保存日数から容量を算出します
80GB 以上の空き容量
その他  データベース:Oracle 12c

システム構成

お問い合わせはこちらContact

ページトップへ