キーウェアソリューションズ株式会社

製品・ソリューションProducts and Solutions

シンクライアントソリューション GO-Global

当社が提供するハイブリッドシンクライアント ソリューションは、専用の端末(シンクライアント)だけではなく既存の端末(ファットクライアント)を利用してSSC*1を実現します。

*1 SeverSideComputing

特長

既存端末でSSCを実現

現在利用されている端末(ファットクライアント)がそのままシンクライアント端末として利用可能で初期導入コストの低減に効果があります。

マルチプラットフォーム対応

現在利用されている端末(ファットクライアント)のOSは、Windows系OSはもとより、Linux系OS、Mac系OS、モバイル系OSに対応しており、端末のOSを選びません。サーバ側OSについても、Windows系OSはもとより非Windows系OS(Linuxなど)に対応してます。

ソフトウェア開発費の抑制

現在利用されているアプリケーション(スタンドアロン型、クライアントサーバ型)が、基本的に手を加えることなくSSCに導入できますので、SSCのためのソフトウェア開発費を抑えることができます。

情報漏えい対策

サーバ側でアプリケーションやデータを管理し、さらにデータのコピーや印刷など情報漏えいにつながる恐れのある機能の制限を行うことで、頻発している端末からの情報漏えいを防止することができます。

描画命令を忠実に再現

他社の同種の製品と異なり、アプリケーションの動作にあわせて呼び出される各種APIを、独自のテクノロジーで制御することで線画命令を忠実に再現します。これにより、従来不得意とされてきたグラフィック系画面の描画性能を飛躍的に向上させています。

動作環境

GO-Global for Windows 6(Ver 6.1)

サーバ

OS 1. Windows Server 2019 Standard, Datacenter
2. Windows Server 2016 Standard, Datacenter
3. Windows Server 2012 R2 Standard, Datacenter

*最新のWindows環境(更新プログラムを適用)のみをサポート
*仮想環境としてVMware ESXiとHyper-Vをサポート
*AWSやAzureなどのクラウド環境をサポート
*Windows Server 2012(R2なし)はサポート対象外

クライアント

HTMLクライアント(インストール不要。HTML5対応のブラウザであれば利用可能)とインストールして起動する専用クライアントの2種類があります。

OS 1. Windows 10 Professional, Enterprise (32/64-bit)
2. Windows 7 Professional, Ultimate, Enterprise (32/64-bit)
3. Mac OS X 10.13 and later
4. Red Hat Enterprise Linux 7 and 8(64-bit)
5. CentOS 7 and 8(64-bit)
6. Ubuntu 18.04 LTS and 19(64-bit)
7. SUSE Linux Enterprise 12 and 15(64-bit)
8. iOS 11.0 snd later
9. Android 8.0 and later on ARMプロセッサ
ブラウザ 1. Internet Explorer 11 (32-bit)
2. Mozilla Firefox 60 and later
3. Apple Safari 11 and later on Mac OS X
4. Google Chrome 67 with Windows 7, 8.1,10, Chromebook
5. Microsoft Edge

GO-Global for Windows 6(Ver 6.0)

サーバ

OS 1. Windows Server 2019 Standard, Datacenter
2. Windows Server 2016 Standard, Datacenter
3. Windows Server 2012 R2 Standard, Datacenter
4. Windows Server 2008 R2 Standard, Enterprise

*最新のWindows環境(更新プログラムを適用)のみをサポート
*仮想環境としてVMware ESXiとHyper-Vをサポート
*AWSやAzureなどのクラウド環境をサポート
*Windows Server 2012(R2なし)はサポート対象外

クライアント

HTMLクライアント(インストール不要。HTML5対応のブラウザであれば利用可能)とインストールして起動する専用クライアントの2種類があります。

OS 1. Windows 10 Professional, Enterprise (32/64-bit)
2. Windows 8.1 Professional, Enterprise (32/64-bit)
3. Windows 7 Professional, Ultimate, Enterprise (32/64-bit)
4. Mac OS X 10.10 and later
5. Red Hat Enterprise Linux 6 and 7(64-bit)
6. CentOS 6 and 7(64-bit)
7. SUSE Linux Enterprise Desktop 12(64-bit)
8. Ubuntu 16.04 and 18.04 LTS(64-bit)
9. iOS (9.0 or later)
10. Android (5.0 or later) (ARMプロセッサ)
ブラウザ 1. Internet Explorer 11 (32-bit)
2. Mozilla Firefox 52 and later (Standard and ESR, 32-bit and 64-bit)
3. Apple Safari 9 or later (Mac OS X)
4. Google Chrome with Windows 7, 8.1,10, Chromebook
5. Microsoft Edge

GO-Global for Windows 5(Ver 5.0)

サーバ

OS 1.  Windows Server 2019
2.  Windows Server 2016 Standard Edition (64-bit)
3.  Windows Server 2016 Datacenter Edition (64-bit)
4.  Windows Server 2012 R2 Standard Edition (64-bit)
5.  Windows Server 2012 R2 Datacenter Edition (64-bit)
6.  Windows Server 2012 Standard Edition (64-bit)
7.  Windows Server 2008 R2 with SP1 Standard Edition (64-bit)
8.  Windows Server 2008 R2 with SP1 Enterprise Edition (64-bit)

クライアント

ブラウザから起動するクライアントとインストールして起動する専用クライアントの2種類があります。(iOS と Android は専用クライアントのみ)

OS 1.  Windows 10 Pro and Enterprise (32/64-bit)
2.  Windows 8.1 Pro and Enterprise (32/64-bit)
3.  Windows 8 Pro and Enterprise (32/64-bit)
4.  Windows 7 with SP1 (32/64-bit)
5.  Windows XP with SP3 (32-bit)
6.  Mac OS X 10.6 and later
7.  Red Hat Enterprise Linux 5 and 6(64-bit)
8.  CentOS 5 and 6(64-bit)
9.  SUSE Linux Enterprise Desktop 11(64-bit)
10. Ubuntu 12.04 LTS and 16.04 LTS(64-bit)
11. iOS (8.0 or later) (3G、WiFi)
12. Android (4.0 or later) (3G、WiFi) (ARMプロセッサのみ)
ブラウザ 1.  Internet Explorer 10.0, 11.0 (32bit)
2.  Mozilla Firefox 52 (ESR) on Windows and Linux(32bit)
3.  Apple Safari 5.0.6 or later on Mac OS X
4.  Google Chrome with Windows XP, 7, 8, 8.1,10

* 各ブラウザ用クライアントは、基本機能として Flash Player 9 を必要としませんが、サンプルのログオン画面logon.html で Flash を使用しているため
 Flash Player9が必要です。 logon.html を修正すれば Flash Player 9 を不要とすることが出来ます。
* Windows 10 Microsoft Edgeは、サポート対象外です。

保守

  ver6.1 ver6.0 ver5.0 ver4.8 ver4.6 ver4.5 ver4.0 ver3.2
ライセンス新規・追加購入 × × × × ×
バージョンアップ*1
問い合わせ*2
リホスト*3
アップデートプログラム × × × × ×
Windows互換アップデート情報 × × × × ×

*1: Ver5.0より前のバージョンからVer5.0以降にバージョンアップする場合は、バージョンアップ費用がかかります。
*2: Ver5.0より前のバージョンについての問合せ対応は、既知情報の提供のみとなります。
*3: Ver5.0より前のバージョンについてのリホストは、当面は可能です。但し、GraphOn社の判断により期限が限られる場合もございます。

お問い合わせはこちらContact

ページトップへ