キーウェア西日本株式会社

採用情報Recruit

ソリューション事業部 村野
2012年度入社

村野(Murano)

入社年度 2012年度入社

卒業学部 情報科学部

所属部署 ソリューション事業部

これまでの仕事内容

•検体検査システム製造・導入
•公共インフラ構築
•院内ポータルシステム導入

現在の仕事内容

 当社が扱うパッケージシステムに、病院の検体検査システムである『Medlas-Fit』があります。検体検査とは、例えば尿や血液などの「検体」を分析する機械にかけ、病気などの有無を調べることです。Medlas-Fitは、検体を分析する機械との通信を行ってデータをやりとりし、病院全体の電子カルテシステムと連携をとる検査部門用のシステムです。その検体検査システムを病院の検査部に導入することが、私の仕事です。

仕事を通じて嬉しかったこと

 大きな病院のシステム導入案件を担当し、病院内でテストやリハーサルの作業を行っている時に、よくユーザー様からシステムに対する質問や要望を伺います。ユーザー様には少し難しい設定等があるため、そこを丁寧にご説明し、一緒に設定作業をした数日後、ユーザー様から直接「業務がすごく楽になった」「ありがとう」のお言葉を頂きました。
 SEとして全ての作業工程に携わることができ、さらにエンドユーザーであるお客様と直接関わり合うことのできるこの仕事は、とても貴重で非常にやりがいを感じます。

キーウェア西日本を選んだ理由

会社のスローガンが魅力的だったこと

 キーウェア西日本を知ったきっかけは、在学していた大学主催の合同説明会でした。会社のスローガンである『IT can create it.』や、企業理念の『情報技術に関わる全てを事業領域とします』というフレーズが印象に残りました。また、幅広く事業を展開している点に魅力を感じました。

ON/OFFがハッキリしていること

 参加した会社セミナーで「オフ(休み)の時はオフを思いっきり楽しんでください」というメッセージがあったのですが、業務内容や行事を紹介する会社が数多くある中で、休みの大切さを伝えるのはとても面白い会社だなと感じました。これは私の企業を選ぶスタンスに合致しており、大変魅力的に感じ、この会社で働きたいと思いました。

キーウェア西日本に入社して良かったこと

◆楽しく活発な人がいっぱい!
 個人的なIT企業のイメージは、少しインドア派な雰囲気だと思っていたのですが、キーウェア西日本の社員の多くは正反対で、活発でアウトドア派の方が多く、BBQに行ったりスポーツをしに行ったり、楽しく交流ができるところが非常に良かったです。また、何でも話せる先輩も多いため、仕事で大変な時があっても、皆さんが支えてくれ、とても良好な人間関係が築けています。

ある日のスケジュール

●通勤時間 スマホで簡単にニュース記事をチェック
●09:00    メールチェック・返信とスケジュール確認
●09:30    プログラム開発・修正
●12:00    先輩・後輩と外食
●13:00    お客様問合せ対応
●14:00    プログラム開発・修正 続き
●17:30    休憩・雑談
●18:00    プログラム開発・修正 続き
●19:30    上司に進捗報告・退社

オフの過ごし方

 休日は、妻と家でゆっくりすることが多いですが、会社の仲間たちとシーズンスポーツをしに出かけることもあり、妻をほったらかしにし、少し寂しい思いをさせてしまうことがあります。
 平日に休みを取った時には、田舎へドライブに行き、普段あまり目にすることのない景色や風景を満喫しています。

就職活動中の皆さんへのメッセージ

 選考を受ける会社は入念に選んでください。『ここで働きたい!』と思える会社のみ、選考を受けることをお勧めします。ただし、絞った会社に対しては全力を注いでください。人が頑張れることには量的な限界がありますので、就職活動は1社ごとに力を注ぐバランスがとても大切だと思います。
 息抜きを忘れず、体調に気をつけて頑張ってください!

ページトップへ