キーウェア西日本株式会社

採用情報Recruit

代表者よりメッセージ

 キーウェア西日本は、男女や新卒・中途、役職などの壁が少なく、フランクにコミュニケーションができる会社です。 社員の人柄を一言で表すと、「真面目」ですね。たまに真面目過ぎると感じることもありますが、SEとして仕事を進める上では、この真面目さが武器になります。 仕事に対して妥協を許さない姿勢が、社員一人ひとりに浸透している結果だと思います。

 皆さんは夢を抱いて社会に出て行くわけですが、そこでは勉強し続ける気持ちを持つことがとても大切になります。 これはどのような職種を選んでも言えることですが、学生時代よりも勉強量は圧倒的に多くなります。もちろん会社としてさまざまな研修を用意していますが、 自らが学び、それをどのように社会人生活の中で活かしていくかは皆さん次第です。私は「あたりまえの事を、あたりまえに!」との持論を持っていますが、 これが結構大変なんですよ。人生、常に勉強(学習)ですから、経験を積み重ね、知識(知恵)を身に着けお客様の要望に応える必要があります。

 キーウェア西日本の最終選考では、私が面接でお会いします。学生との面接ではどのような企業の役員も「当人が(その企業に)どう貢献できるのか」を知りたいのです。 今何が出来るのか、そして社会に出て何をやりたいのか、それをどうやって実現するのか、を自分の言葉で語っていただきたいと思います。 いかに飾らずシンプルにご自分の意思を明確に伝え、自己アピールできるかが面接のポイントとなります。

 皆さんがどのような業界を選ぶにしても、自分が選んだ業界のどこに興味があるのか、ターゲットを絞ることが大事です。 絞込みに際して、一つひとつをしっかりと掘り下げて考えてみてください。自分の得意分野や進むべき道がみえてきて自信に繋がります。 理想の将来像を描き、それを実現するための就職活動です。自分とじっくり向き合い、悔いの残らないようチャレンジしてください。

代表取締役社長 金子 新也

ページトップへ