ホーム > ニュース > HP製シンクライアント向け仮想USBコントロールシステム「HTVUCS」の販売を開始
Keyware Solutions
NEWS RELEASE
2013年10月2日
キーウェアソリューションズ株式会社
東京都世田谷区上北沢五丁目37番18号


HP製シンクライアント向け
仮想USBコントロールシステム「HTVUCS」の販売を開始
~セキュリティレベルを保ちつつ、利便性を備えたシンクライアント環境の未来形~

 キーウェアソリューションズ株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役社長:三田 昌弘、以下 キーウェア)は、システム管理者の一元管理によるアクセス制御で、HP製シンクライアントでのUSBデバイス利用を管理するハイブリットシンクライアント仮想USBコントロールシステム「HTVUCS(エイチティーバックス)」(以下、本製品)の販売を本日より開始いたします。

 現行の情報システム、特に公的関係のシステムでは、2年後に本格導入されるマイナンバー制度に対応するために、主たる運用先である自治体・官公庁だけでなく、マイナンバーを含む特定個人情報を取り扱う民間企業及び団体においても、既存システムのセキュリティならびにガバナンスの強化が求められることが想定されます。
 本来、シンクライアントに代表される仮想デスクトップ環境は、マイナンバー制度導入後も対策が求められる「標的型攻撃に強い基盤」を提供できるとされておりますが、一方で、従来のPC端末で利用可能であった機能、特にUSBデバイスの利用制限により、利用者の運用が阻害され、利用者の作業性・生産性を落とす懸念があります。
 本製品は、シンクライアント/仮想デスクトップ環境において、従来のPC端末とほぼ変わらない拡張性や機能面での利便性を維持しつつ、セキュリティとガバナンスの両立を実現します。
 なお、本製品は、世界No.1の販売実績があり信頼性の高いHP製のエンベデットタイプのシンクライアント端末において、最適なパフォーマンスが得られるように、開発・調整しております。

 今後、本製品は以下のパートナー様を通じて法人様向けに販売致します。(本日現在)

  • 株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング
  • シーティーシー・エスピー株式会社
  • ジャパンシステム株式会社
  • TIS株式会社
  <五十音順>


 キーウェアでは、今後3年間で10万本のHTVUCSライセンス販売を見込んでいます。


【製品の特長】

  • システム管理者の一元管理によるUSBデバイスのきめ細やかなアクセス制御
  • 端末へのUSBデバイスドライバのインストールが不要
  • USBポートへの接続ログを取得
  • VDI(*1)/SBC(*2)環境等のさまざまなシンクライアント環境に対応(混在環境でも可)

*1.Virtual Desktop Infrastructure:サーバ上に仮想クライアント環境を構築し、各環境でアプリケーションを利用する方式
*2.Server Based Computing:サーバ上のアプリケーションを共同で利用する方式


【利用イメージ】

利用イメージ


【販売価格】

HTVUCSクライアント
 初年度年間ライセンス:オープン価格
 次年度以降年間ライセンス:オープン価格  

HTVUCS管理コンソール
 初年度年間ライセンス:オープン価格
 次年度以降年間ライセンス:オープン価格  


 本ニュースリリースに対して、日本ヒューレット・パッカード株式会社様、株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング様、シーティーシー・エスピー株式会社様、ジャパンシステム株式会社様、TIS株式会社様より、エンドースメントをいただいています。

【日本ヒューレット・パッカード株式会社様からのエンドースメント】

 HPシンクライアントのUSB仮想化を総合的に行う「HTVUCS」が発表されたことを非常に喜ばしく思っています。現在、加速しているクライアント仮想環境において、「HTVUCS」はセキュリティの強化と柔軟な周辺機器との接続という相反する要望を満たしてくれる貴重な商品であり、HPシンクライアントの機能を補完するソリューションです。2014年4月の「WindowsXPの正式サポート」の終了や、2年後に実施が確定したマイナンバー制度への対応においても、お客様のご要求にこたえるための大変有効なツールであると確信しております。
 「HTVUCS」を活用し、キーウェアソリューションズ株式会社様とはさらなる強力なパートナーシップを構築してまいります。

日本ヒューレット・パッカード株式会社
プリンティング&パーソナルシステムズ事業統括 クライアントソリューション本部
本部長 九嶋 俊一
 

【株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング様からのエンドースメント】

 この度、キーウェアソリューションズ様が発表された「HTVUCS」は、仮想化環境の導入もしくは検討をされている企業様が大変興味を持たれる製品であると感じます。また、弊社が取り組むSS(ソリューション&サービス)の中でも「自治体公共SS」「災害・危機管理SS」との連携が図れるソリューションになると期待をしております。
 今後も急激な成長が予測される仮想化ビジネスの流れに対して、キーウェアソリューションズ様の「HTVUCS」と弊社SSとの連携で波に乗ることにより、両社の発展に繋がると信じております。

株式会社大崎コンピュータエンヂニアリング
事業推進統括部
取締役統括部長 菊池 隆
 

【シーティーシー・エスピー株式会社様からのエンドースメント】

 シンクライアント/デスクトップ環境におけるセキュリティ強化と従来のPC環境と変わらないユーザの利便性を実現する「HTVUCS」は、弊社が提供する無停止型仮想化ソフトウェア「Stratus Avance」との連携に最適な製品です。「Stratus Avance」が提供する、アプリケーションを止めない信頼性の高い環境上で、セキュリティとユーザの利便性を両立するシンクライアント基盤を構築する事により、トータルで信頼性が高いシステムをお客様にご提供できるようになると確信しております。
 弊社は、これからも品質と利便性に優れたICT環境のご提供へ向け、キーウェアソリューションズ様との連携を推進してまいります。

シーティーシー・エスピー株式会社
代表取締役社長 熊崎 伸二 

【ジャパンシステム株式会社様からのエンドースメント】

 ジャパンシステムは、シンクライアント環境での仮想USBのコントロールを実現する「HTVUCS」の販売開始を心より歓迎いたします。ワークスタイルの変革を図る企業や公共団体の仮想化環境の推進に対して様々なUSBデバイスの利用に最適なシステム提供が行えるものと確信しております。
 また、このような仮想化環境では「確かな本人認証」を行えることがますます重要になってきております。
 弊社では、ARCACLAVIS(アルカクラヴィス)製品によりシンクライアント環境での強固な本人認証をサポートします。キーウェアソリューションズ株式会社様の「HTVUCS」との組み合わせでご提供することにより、企業・公共団体の最適な安心・安全な業務環境の実現に貢献します。
 ジャパンシステムは今後も認証・セキュリティの技術分野でお客様のビジネスを支援することに努めてまいります。

ジャパンシステム株式会社
事業統括本部 第三ソリューション事業部
事業部長 橋本 晃
 

【TIS株式会社様からのエンドースメント】

 弊社は、この度のキーウェアソリューションズ株式会社様の「HTVUCS」の販売開始を心より歓迎いたします。弊社では、幅広いお客様に対して低コストでVDI環境を実現できるServer-VDIソリューションの提案をしておりますが、USBデバイスのきめ細かな一括管理機能を提供する「HTVUCS」は、Server-VDIソリューションの付加価値を高める製品であると期待しております。
 今後も、キーウェアソリューションズ株式会社様と連携し、お客様の事業の成長に貢献し続けるビジネスパートナーを目指してまいります。

TIS株式会社
IT基盤サービス本部 IT基盤サービス第1事業部
事業部長 松田 毅
 


【本製品出展のお知らせ】

IT pro EXPO 2013

日時:10月9日(水)~10月11日(金) 10:00~17:30
場所:東京ビッグサイト ジャパンシステム株式会社様のブースにてご覧いただけます。
備考:IT pro EXPO 2013:http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2013/intro/index.shtml
    ジャパンシステム株式会社:http://www.japan-systems.co.jp/




お問い合わせはこちら

【本製品に関するお問い合わせ先】
キーウェアソリューションズ株式会社 サービス企画販売本部
TEL:03-3290-6770 FAX:03-3290-6742
E-mail:E-MAIL

【本リリースに関する報道関係お問い合わせ先】
キーウェアソリューションズ株式会社 広報担当
TEL:03-3290-1111 FAX:03-3290-6741
E-mail:E-MAIL